Alchemist’s Abomination Yukioを見つけ、 ロールブック(Lore Book)を手に入れよう

もう他のブログでとっくに公開されているので、ロールブックなんて既知の物、もらってるよ!という人は多いでしょうね。

公式で何も進展がなかったので、しばらくそのままでいました。
2021年5月19日、公式でoriginに導入という記事があり、

Alchemist’s Abomination Comes to Origin/2021年5月20日日本シャードにも導入されました!
*追記*2021年5月20日(木)北斗シャードに導入されていることを確認しました Alchemist’s Abomination Comes to Origin 2021年5月18日UO開発チーム みなさん、こんにちは...

ユキオはテルマーの廃墟で発見されました
このイベントでは、廃墟となった集落にある「塔」の中にある伝承の書を保存する「ロールブック」を手に入れることができます

と書いてある。
さて、行きましょうか!
ユキオを見つけ、ロールブックを手に入れるために!

テルマーの廃墟となった集落、ロストビレッジの場所

廃墟となった集落にある「塔」のある場所

囚われのユキオとロールブック

助けを求めるユキオがいた。
その近くにある【書き物机】をダブルクリック
1キャラ5個まで受け取ることができる。
ブレス属性ではないので、保険をかけておいたほうがいいのかも。
10gpかかるけど。
現在はダブルクリックしても“この本には何も綴じられていません”と出る。
今後のライブイベントで使うらしい。

解放されたユキオもいた

ユキオが囚われていた塔から離れた場所にキラキラと光るムーンゲート風なものがある。

その周囲には実験に使われたと思われるものが色々落ちているんだけど。
残虐的なものも。
ロストビレッジは Night Terrorが徘徊しているので注意が必要。
このキラキラに入ると解放されたユキオ発見
その後ろにあるテレポーターに乗ると
オークや実験をしていたというElidyrというひとがいる。
その後ろにある赤いキラキラに入ると
Dark Monkたちが・・・。

このあとはどうなるのかな?
チャンプ・スポーンはoriginに導入されているらしいので、近いうちに日本鯖にも入るでしょう。
一応、ロールブックをもらう場所のルーンだけ@ロックダウンしておきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました